11/24は進化の日 風水の起源に想いを巡らせて

11月24日は「進化の日」

1859年、ダーウィンの『種の起源』の初版がイギリスで刊行されたのが11月24日だったことから、この日が進化の日(Evolution Day)となったそうです。

猿がヒトになって、知恵がつき、気が遠くなるほどの時間をかけて進化して・・・今の私たちがいます。

 

古代からの英知の結晶のひとつが風水

4000年前とも5000年前ともいわれる昔に中国で生まれました。

 

風水の起源は殷・周時代(紀元前10世紀以前)とされています。

晋(紀元後3世紀)の時代には「葬書」から、風水という言葉が用いられるようになりました。

 

その後、長い年月をかけて進化していった風水の思想は、陰陽・五行説や様々な論が取り入れられて、今も進化を続けています。

 

葬書より

「気乗風則散 界水則止 古人聚之使不散 行之使有止 故謂之風水」

気は風に乗れば則ち散り、水に界せられば則ち止る。古人はこれを聚めて散らせしめず、これを行かせて止るを有らしむ。故にこれを風水と謂う。

 

気は風に乗ればすなわち散り、水に隔てられれば止まる

古人は気を集めて散らざるようにし、これを行かせるようにも止まらせるようにもした

ゆえに、これを風水という

 

 

ものすごく簡単に言えば、「風と水を使って気を操る」

これが風水の概念です。

 

そのための方法は、時代と共に、今も日々進化し続けているのですね。

 

私も鑑定には、昔ながらの方法と、新しい今の世の中にあった方法をうまく取り入れて、開運できるようにしています。

 

今日、関東は初雪・・・というより、ニュースを見ると吹雪のようですね。

11月の雪は、なんと54年ぶり。積もるのは史上初なんだとか。

 

福岡も、足元から冷気がきています。

どうぞご自愛ください。

 

こんな寒い雪の日は、遥か昔に想いを巡らせてみるのも、良いかもしれませんね。

 

雪

 

鑑定申込風水講座受講申込お問い合わせフォームからどうぞ

 

福岡 占い 四柱推命・風水

川中れいあ

tel. 070-5651-5899

mail. info@rheia-salon.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA