冬至は太陽の誕生日 具体的に開運できる方法は?

太陽の誕生日といわれる冬至

 

昔から冬至の日は開運日とされてきました。

 

1年で一番、夜が長い日。

そして、昼が短い日です。

 

冬至の日を境に、極まった陰は弱まり、が力を増します。

 

日の出

 

陰と陽のバランスが切り替わる「一陽来復日」は、古いことをリセットして新しいスタートをするのに最適な日。

 

悪い運気に終わりを告げて、運気が上昇する兆しが見えてきますよ。

季節はこれから冬本番ですが、運気の動きは春に向かうんですね。

 

 

では、冬至の日に行うと良い行動はなんでしょう?

 

お風呂につかる(可能なら、ゆず湯がおすすめです)

 

「ん」が付くものを食べる(うどんなど)

 

カボチャを食べる(実は夏野菜のカボチャを食べて陽の気を取り入れます)

 

神社にお詣りに行く

 

来年の目標や計画を立てる

 

ポジティブなことを考える

 

穏やかに過ごす

 

役目を終えた縁起物や、運気が落ちていると感じるものを処分する

(私は浄化用のヒマラヤ岩塩をひとつ、感謝して処分しました)

 

このように

「今年の厄を祓って身を清める」ことで、あなたにとって良い運気が掴めます。

 

ガッツリとパワーが高まる日というよりは、「これからパワーや運気が上向いていく転換の日」。

こころと体を整えて、来年を良い年にしましょうね。

 

 

薬院,占い

 

鑑定申込風水講座受講申込お問い合わせフォームからどうぞ

 

福岡 占い 四柱推命・風水

川中れいあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA