天赦日は開運!年に数回のラッキーデー活用法

天赦の日

年に数回のラッキーデーです。

 

ラッキーデー 天赦日

 

あなたは天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)をご存知ですか?

 

年に数回しかない

天が万物の罪を赦(ゆる)す最上の大吉日。

 

「万(よろづ)よし」ともいわれ

基本的には何を行うにも良いとされる開運日です。

 

なぜ、天赦日と呼ぶのかというと

神様が天に昇り、すべてに赦しを与える日だから。

これだけで、とても良い日という気がしますね。

 

天赦日は

季節と日の干支が重なる日に巡ってきます。

おおよそ1年に5~6日になることが多いようです。

 

まる立春~立夏前日までの戊寅日

まる立夏~立秋前日までの甲午日

まる立秋~立冬前日までの戊申日

まる立冬~立春前日までの甲子日

 

天赦日

 

天赦日は何を行うにも良いとされています。

 

結婚、結納、入籍、慶事全般

引っ越し、開業、契約などにおすすめできる日です。

 

2017年5月7日(日)天赦日

天赦の日はすべてを赦し、凶事を無にする力を持つといわれます。

 

せっかくの開運日。

でも、意識して行動しないと、普通の毎日と同じになってしまいます

「今日はいい日!」

「〇〇をしよう!」

って、少しだけ意識してください。

きっと、素敵なことを引き寄せられるはず!

 

年に数回の貴重な1日。

 

ぜひ、天赦日は吉方位にお出かけしたり

将来に有益なものを購入したり

新しいことに挑戦したり

有意義にお過ごしくださいね。

 

●2017年6月に風水講座を新開講します

詳細はまたお知らせします

鑑定のご予約はこちらからどうぞ

 

 

福岡 占い 風水・四柱推命

川中れいあ